桜玉作りたいけん

春を彩る桜玉作りたいけんが開催されました

このところ日中はかなり暖かい日もあり、少しずつ春が近付いてきているのを感じます。

今年のひな雪見かざりも、お雛様をじっくり見る方、
スタンプラリーに挑戦する子どもたち、何度も足を運んでいただく方、
皆さんお楽しみいただいています。

記念館の玄関と牧之通りの雁木(がんぎ)にピンク色の球形の飾りが下がっているのを
ご存じでしょうか?これは桜玉といって、雪国に暮らす人々の「春を待つ想い」が込められたものです。

先日、当館ではこの桜玉づくり体験を開催しました。
参加してくださった皆さんは、丸い形に組んでいくのに少し苦労されていましたが、
最後にはかわいい桜玉が完成し大変よろこんでいただきました。

今後も色々な体験を計画中です。館からのお知らせをチェックしてください。

 

  DSCF4911 2月24日開催



休館日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31  

Facebookページ