雪文化3館提携25周年記念特別展

ごあいさつ

新潟県でも屈指の豪雪地帯である魚沼地方。
雪文化を発信する3館の姉妹館提携が25周年を迎えました。
これを記念し、3館持ち寄りの資料と併せ、各館にて独自の特別展を開催しております。
雪の力や美しさ、雪文化の多様性、ならびに文化遺産の素晴らしさを再認識していただき
雪への理解と愛着を深めていただければ幸いです。

雪文化3館 十日町市博物館・南魚沼市トミオカホワイト美術館・鈴木牧之記念館

 

主催: 十日町市博物館・(公財)南魚沼市文化スポーツ振興公社
後援: 南魚沼市・南魚沼市教育委員会

 

雪文化3館提携25周年記念特別展
「天の恵みをいただいて―水・光・風―」
酒井建・松田昇 写真展

Ⅰ:10月19日(木)まで
Ⅱ:10月20日(金)~11月19日(日)
※会期中、南魚沼市民の皆様は観覧無料です。

南魚沼市在住の両氏がとらえた魚沼の風景をご覧ください。

八海山からのご来光雲海を照らす
「八海山からのご来光雲海を照らす」 松田昇

★ギャラリートーク
・10月14日(土)
・11月 5日(日)   各日14:00~14:40


他館展示資料
・山内写真館資料「雪国の生活写真」(十日町博物館より)
・『北越雪譜』挿絵「駅中正月積雪の図」(鈴木牧之記念館より)


十日町市博物館
「雪と生活」
所蔵する冬の民具を紹介します。
展示解説■9月23日(土)14:00~14:30

鈴木牧之記念館
『北越雪譜』と織物
塩沢地域の織物の歴史を『北越雪譜』と併せて紹介します。
作品解説■10月21日(土)14:00~14:30

○割引券つき「スタンプラリー」を開催中です。
 専用用紙か特別展チラシ裏面に3館すべてのスタンプを集めると
 3館目の受付で記念品をプレゼントしています。
 ぜひ、ご参加ください。



休館日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30