1月8日・・・今日は何の日


富岡惣一郎が生まれた日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

100年前の1922年(大正11年)新潟県高田市(現上越市)に生まれました。
幼い頃から雪が作る白く美しい景色を見て育ち、それが原風景として心に
刻まれました。
そして、雪国に生まれ冬を愛した自分だからこそ描ける世界があるという
使命感のような思いの中、題材として選んだものは純白の雪景色でした。


自身を雪国人と称し語られた言葉があります。

「雪国の人々にひとこと申し上げたい。雪の自然界をよく見て下さい。
 美の宝庫に囲まれていることを考えてください。
 一年中美しい色彩の自然に囲まれている幸せを。」


雪と共に生きる人々が雪をポジティブに捉え、雪の恩恵を受けた豊かな風土で
暮らす幸せを再認識させてくれる言葉です。

 

現在、富岡惣一郎「望郷」を開催しています。
雪国への深い想いや自然に対する敬愛の念が込められた越後の風景などを
ご覧いただけます。
トミオカホワイトの世界が広がる南魚沼の景色と共にお楽しみください。

IMG_2358





 

 

 

 


            

開館カレンダー         開館日(緑) 休館日(ピンク)  臨時休館日(オレンジ)

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31  

雪文化3館提携

雪国アート回廊