3月 城内さんぽ 観覧無料

城内さんぽ~私の宝物展~

会 期:2月 28日(木)まで
休館日:毎週水曜日

 3月は、歌川国貞、楊州周延、歌川広重(二代)の錦絵を展示しています。

IMG_6703










歌川国貞は大変多くの作品を残しました。その中の花魁を描いた錦絵です。
国貞が花魁を画く場合は、両脇に禿(花魁の世話をする少女)を従えた図が多
く見られますが、同じ構図で花魁だけを画面いっぱいに描いています。
 大奥の年中行事などを描き明治期に活躍した楊州周延の「貴婦人の図 茶
の湯」(明治29年、1896)。歌川広重(二代)「東海道名所絵 東海道名所之
内 酒匂川」(文久3年 1863)を展示しています。

Johnai sanpo
(Take a walk in Jonai area)
~ My treasure exhibition ~

Exhibition Period: until March 31 (Sunday)
Closed: Every Wednesday, 18(Mon), 19(Tue)

 In March, Utagawa Kunisada, Yoshu Chikanobu,  Utagawa Hiroshige (2nd) they
exhibit the nishikie drawn by them.
 Utagawa Kunisada drew a "Oiran"(courtesan).
"Ladies figure Cha-no-yu" (1896, Meiji 29) , Yoshu Chikanobu used to draw a lot
of Shogun palace annual events and others.
Utagawa Hiroshige (second generation)  "The Sakawa River (Sakawagawa), from
the series Scenes of Famous Places along the Tôkaidô Road (Tôkaidô meisho zue),
in Tôkaidô meisho" (1863), are on display.



休館日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31  

雪文化3館提携

雪国アート回廊